Ubuntu 18.04+Android Studio 3.5でのはじめてのAndroidプロジェクト

Android Studioのインストールができたので,「基礎&応用力をしっかり育成! Androidアプリ開発の教科書」の「2.1 はじめてのAndroidプロジェクト」を参考にプロジェクト作成して,アプリの起動までやってみる。

プロジェクトの新規作成

まず,AndroidStudioを起動して,起動画面の [+ Start a new Android Studio project] を選択する。

プロジェクトの種類を訊かれる。ここはデフォルトの [Empty Activity] のまま [Next] を選択する。

プロジェクト設定が表示されるので,以下の内容を入力して [Finish] を選択する。

  • Name: HelloAndroid
  • Package name: com.websarva.wings.android.helloandroid

プロジェクトの作成が始まる。

[Tip of the Day] という情報を表示する画面が表示される。毎回表示されて邪魔なので,左下の [□ Show tips on startup] のチェックを外して,[Close] を選択する。

プロジェクト画面が表示される。画面の表示中に不足ライブラリーのダウンロードなどが行われたりする。

これでプロジェクトの新規作成が完了となる。

AVDの作成

作成したプロジェクト (Androidアプリ) の動作を確認するために,実機かAVD (Android Virtual Device) が必要になる。AVDがあれば,開発マシンさえあればよく,画面の確認も同じマシンからできて効率が良いので,AVDを作成する。

公式マニュアルの「仮想デバイスの作成と管理 | Android デベロッパー | Android Developers」も参考にする。

[Tools]>[AVD Manager] を選択して,AVD Managerを起動する。

ここで,以下のメッセージが表示されている。

/dev/kvm device: permission denied.

この問題には,「Ubuntu上のAndroid Studioで発生した<code>/dev/kvm device: permission denied.</code>への対処」に記載した内容に沿って対応する。

解決できたら,左下の[+ Create Virtual Device…] を選択して,AVDを作成していく。

デフォルトで [Category>[Phone]>[Pixel 2] が選ばれている。このまま [Next] を選択する。

[Select a system image] 画面が表示される。[Recommended] タブから一番下のAPI Level 24の [Download] 選択して,[Next] を選択する。

ダウンロードの進捗画面が表示される。775.1 MBとデータが大きいので通信量に注意する。

ダウンロードが完了すると,[Next] が選べるようになるので,[Next] を選択する。

AVDの設定画面が表示される。[Devide Frame]>[□ Enable Device Frame] のチェックを外して,[Finish] を選択する。

ここで以下のエラーが表示される場合,「Ubuntu上のAndroid Studioで発生した “/dev/kvm device: permission denied.” への対処」の内容で対応する。

An error occurred while creating the AVD. See idea.log for details.

うまくいくと以下のようにAVDが新規作成される。

AVDを作成できたので,[▷ (Launch this AVD in the emulator)] の再生マークを選択してAVDを起動する。

アプリの起動

AVDの起動ができたので,アプリを起動確認する。

ツールバーの [▷ (Run ‘app’)] または [Run]>[Run ‘app’] を選択する。

Gradleのビルドやインストールに少々時間がかかる。完了すると以下のようにAVD上でアプリが起動されて表示される。

結論

Ubuntu 18.04のAnndroid Studio 3.5でプロジェクトの新規作成からアプリの起動まで行った。

書籍に書かれている通りやっただけだが,AVD周りで問題が発生し,ここだけで2-3日かかってしまった。

プロジェクト作成からアプリ起動までできたので,ようやく実際の開発の中身に入ることができる。

どこまでできるかわからないが,少しずつ進めていきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です