印刷ミス

 今日は図書館で借りていた本をコピーしました。問題集なので試験の直前には借りることができないと思ったからです。

 コピーする元のページ数はおよそ450.見開きで一度に2ページコピーするとして200枚ちょいの計算。そう思って気を重くしながらコピーしていました。

 私の行ったコピー屋さんでは通常白黒は1枚10円で、入会費100円のみかかる会員になると1枚5円になるとのことで会員になりました。
 家で印刷するときは紙よりもインクの方が値段が高いように思い、なぜか片面印刷で100枚くらいコピーしていました。

 しかし値段は枚数に比例して決まるということをよく考えると、ようやく両面印刷した方がお得だとということに気がつきました。そこから残り200ページ分くらいは両面印刷でやりました。コピーし終わると、片面と両面とで実際のページ数は倍違うはずなのに、紙の山の高さは同じという結果に…。初めに気づけばよかったと非常に後悔しました…。

 清算するとお値段は1320円でした。勉強に使うには分厚くて邪魔なので、最初の失敗した部分はまたコピーしなおそうと思いました。

今日の教訓
・コピーするときは両面印刷すべし

以上駄文でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

積みゲー

次の記事

明日の大会に参加