lstlisting環境でTeXコマンド

escapecharで指定した文字で囲われている箇所はTeXコマンドを解釈する
morekeywordsでキーワードを追加できる。
escapecharのおかげでプログラムの試験問題とかが作れそうだ。

escapechar={@_}
morekeywords={vim,cp,setenv}

http://blog.livedoor.jp/tanapy/archives/51790018.html
http://www.biwako.shiga-u.ac.jp/sensei/kumazawa/tex/listings.html
lstlisting環境の中でtexコマンドを使用する:たなぴのブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です