WordPressの子ページ一覧表示プラグイン

WordPressで固定ページで複数のページを作成していると、親ページと子ページという階層構造を持たせた固定ページを作成することがある。

こういうサイト構成の時、親ページには子ページの投稿一覧を表示できると、URLの階層関係が明確で構造がきれいなサイト構成にできる。

しかし、WordPressで子ページ一覧を出力する方法は意外と限られている。PHPのコードで実装するか、プラグインかだが、このプラグインが思ったより検索しても出てこなかった。

調べた限り、子ページ一覧を出力できるプラグインは以下の2個だった。

子ページ一覧出力プラグイン

どちらもショートコードを挿入して実装するプラグインとなっている。

実際にどちらも試してみた。VK All in One Expansion UNIT (ExUnit) は、全部入りのプラグインで、その中に子ページ一覧出力の機能があった。例えば、テーマにセットのLightningを使っている場合は問題ないのだが、Cocoonなど他の全部入りテーマを使っていると、機能が競合して正常に動作しないことがあったので注意が必要となる。

CC Child Pagesは子ページ一覧を出力するだけの単機能プラグインとなっている。シンプルでわかりやすいものだった。ExUnitの全部入りは全部かある程度使いこなすなら1個ずつインストールしなくて済むので楽だが、ピンポイントで機能が欲しい場合、CC Child Pagesに頼るしかないと思った。

ひとまずこれらの2種類のプラグインで対応したいと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。