脱毛報告☆5: SBC湘南美容クリニック レーザー新宿大ガード院(新宿近視クリニック内)「VIO3回コース39,600円 (1回目)」 | ヒゲ脱毛よりも痛くなく思っていたより手軽なVIO脱毛

概要

  • 店名: SBC湘南美容クリニック レーザー新宿大ガード院(新宿近視クリニック内)
  • 住所: 新宿区西新宿7-10-1 O-GUARD新宿3階
  • HP: https://www.s-b-c.net/clinic/branch/shinjuku-laser/
  • 日時: 2021-05-16 Sun 10:00
  • メニュー: VIO3回コース39,600円 (1回目)
  • 評価: ☆5
  • URL: https://senooken.jp/post/2021/05/16/

脱毛報告は誰得な内容なのでもうしない予定だったのだが,今回人生で初めてVIO脱毛したので,今後のために脱毛報告を残すことにした。

いつも通っていたメンズレーザー新宿大ガード院は2021年から女性も受け入れるようになったため,名前が変わったようだ。

今回,お誕生日ポイントの1万ポイントと3万円以上1万円クーポンがあったので,お誕生日ポイントの消化を主な目的に利用した。

VIOは夏場など汗で蒸して痒くなることが年に何回もあり,これをどうにかしたいと思っていて前から興味があった。

評価

今回契約したのは「VIO3回コース39,600円」 (男性脱毛なら湘南美容クリニック【公式】|美容整形・美容外科) となる。

ここからクーポンとポイントを併用してだいたい1.5万円くらいの実費になった。3回コースなので1回5000円となる。6回コースは73,330円なので,クーポンなしだとこちらの方が1回あたりは安くなる。

しかし,クーポンありだと3回コースで契約したほうが,クーポンの割引の恩恵のほうが大きい。1万円クーポン時に3回コースを分割して2回契約したほうが,1回あたりが約1000円安くなる。

なので,今回の契約は最安でベストなタイミングだったと考えている。

肝心の施術内容だが,Vのラインは骨盤の左右の出っ張り部分,パンツのゴムのライン・おへそのすぐ下のラインくらいまで対象で思っていたより範囲が広かった。その他,Oラインは肛門から4 cm程度の範囲の極狭い範囲だった。

SBCは剃り残しがあると1部位500円かかっていたのだが,制度が変わったらしく,10分以内であればシェービングしてくれるらしい。これで剃り残しを過剰に気にしなくて済んだ。

これもあり,多少剃り残しがあっても問題なかった。

脱毛の痛みだが,ヒゲと比べると全然痛くなかった。初回なのでレーザーの強度を2段階中の最弱で行っていたのもあるかもしれない。

アレクサンドライトという照射時即冷却のマシンだったのも関係しているかもしれない。今までヒゲ脱毛ではメディオスターという連続で何回も照射時するマシンで,これが自分には痛かった。

女性担当者だったので、大人になってから初めて女性に性器を触られた。しかし、一切エッチな気分にならなかった。お互い施術がメインですから、事務作業であっさりしていた。

次回の予約にあたって質問して以下の回答をもらった。

  • わき脱毛同様2か月以上の間隔
  • 1回45-60分の施術予約
  • 除毛クリームは毛根がなくなり照射が効かなくなるので厳禁

VIOの脱毛前のシェービングは少々難しいのだが,今回のシェービングでOKだった。逆に除毛クリームはNGとのことだったので,次回以降も剃刀で丁寧なシェービングを行いたい。

1年前に家庭用の脱毛器でVIO脱毛に半年ほど挑戦してみたことがあるのだが,思っていたより痛い割に,効果も思っていたよりなくて,諦めてしまった。

話を聞くとだいたいSBCだと6回で効果を実感し,最低10回で脱毛完了になるらしい。2か月の間隔が必要なことを考えると,脱毛完了に2年以上かかる。長い目で見て継続する必要がある。ヒゲがだいたい20回くらいかかることを考えるとそれよりかは短い。

結論

人生で初の医療VIO脱毛だった。

ヒゲ脱毛と比較すると思っていたより全然痛くなかった。また,デリケートゾーンの脱毛だが,事務作業で全然きまずくもならなかった。

こんなに手軽なら,もう少し早く始めても良かったように思った。

お誕生日ポイントや1万円クーポン配布時など,お得なタイミング見計らって脱毛を継続していきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です