Jetson Nanoでの無線LAN接続時のDNS_PROBE_FINISHED_BAD_CONFIGの対応

Jetson Nanoは元々無線LANアダプターが付属しておらず,有線LANでしかインターネット接続できなかった。

自宅の回線が無線のため,インターネット接続ができなくて,困っていた。そこで,無線LANUSBアダプター (USBドングル) を購入して,無線LANでのインターネット接続を試みた。

無線LANアダプターには,デバイスドライバーのインストールが不要で,接続するだけで大丈夫で,Jetson Nanoでの稼働実績が多いと噂の「tp-link TL-WN725N」を800円くらいで購入した。

これをJetson NanoのUSBポートに接続すると,無線LANにアクセスできるようになった。しかし,WebブラウザーのChromiumでアクセスしようとすると,DNS_PROBE_FINISHED_BAD_CONFIGエラーが表示されてしまった。

困っていたところ,「Jetson Xavier: DNS_PROBE_FINISHED_BAD_CONFIG エラー | demura.net」の内容で解決したので,手順を残す。

Jetson Nano 32.4.3-20200625213809で確認した。

以下のコマンドで/etc/resolv.confを差し替える。

# sudo rm /etc/resolv.conf
# sudo -fns /run/resolvconf/resolv.conf /etc/resolv.conf
sudo resolvconf -u
sudo service network-manager restart

2行目のシンボリックリンクを作成する際のパスが,参考サイトでは間違っていたので注意する。

1-2行目はデフォルトでこのシンボリックリンクになっているのでいらないと思う。

なお,この他,Jetson Nanoは時計の電池が内容で,起動すると時刻がリセットされる。HTTPSの通信では証明書の有効期限の確認で時刻も使うため,問題があればひとまず以下のコマンドで一時的に現在日時を変更する。

sudo date -s "2020-02-23 20:00"

何が問題だったのかよくわからないが,ひとまず解決できたのでよしとする。日時がリセットされる件にも早めに対応したい。

Jetson Nanoでの無線LAN接続時のDNS_PROBE_FINISHED_BAD_CONFIGの対応” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です