zshでcd実行時のTAB補完の不要なディレクトリを無効化

zshcdコマンドを実行していると関係ないディレクトリまで補完候補に表示されてイライラしてしまった。
例えば,configディレクトリに移動しようとすると以下のようにcolordというディレクトリまで補完表示されてしまう。
senooken%
cd co
Completing
local directory
config/
Completing
user
colord
このcolordディレクトリは何なのか見てみる。
senooken%
cd colord
senooken%
pwd
/var/lib/colord
上記のように/var/lib/colordという全く関係のない場所であった。
このようなcdコマンド実行時のTAB補完に表示される不要なディレクトリを無効化するには以下のようにオプションを設定する。
unsetopt
cdablevars
これで解決した。必要に応じて.zshrc.zshevに記述するとよい。
参考:zsh
:: cd
する時の TAB
補完で、不要なディレクトリ名が補完されるのを無効にする
[Tipsというかメモ]
http://tm.root-n.com/unix:zsh:disable_cdable_vars

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です