enhanced pdfとReadCube

文献調査していてpdfをDLするときに、enhanced pdfというのが選択肢に出てきて気になって調べた。
pdfをhtmlを組み合わせた新しい形式だそうだ。論文本体を読んでいると横に引用文献一覧などがでて、確かに便利だ。
しかしながら、現在はオンラインのみの対応なので当分は普通のpdfを使うことになる。そのうち対応するらしい。
ローカルで見るにはReadCubeというビューアー兼文献管理ソフトをDLしないいけない。
公式サイトの紹介を見る限り、文献管理が楽になりそうだ。しかし、インターフェースがすべて英語なので面倒。

今は文献管理に2012年の12月ごろに使い始めたJabRefを使っている。最近になって、評価の付け方やグループ機能の存在を知ってますます便利さを感じている。やはり文献管理はBibTeX形式が一番いいな。テキストファイルがベースでJabRefがマルチプラットフォームでデバイスに依存し無いので安定。ちょっと重いときがあるけど…。

ReadCubeは見た目がおしゃれでよい感じなので今後に期待したい。
http://www.wiley.co.jp/blog/pse/?p=17527
http://www.wiley.co.jp/blog/pse/?p=15386
http://www.nii.ac.jp/sparc/publications/newsletter/html/13/fa2.html
ACIEなどのWileyジャーナルで論文を読むとき「Enhanced PDF」を選ぶ3つの理由 | ワイリー・サイエンスカフェ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です