HTMLの出力設定

LyXで書いた文書をネットに載せるため,標準ではサポートされていないHTMLの出力を設定する。
1. [elyxer]にアクセス
2. Downloadsの[https://savannah.nongnu.org/files/?group=elyxer||download area]にアクセス
3. 下の方の現時点(2012/12/22)での最新版elyxer-1.2.3.zipをDLし展開
4. コマンドプロンプトを起動しelyer-1.2.3.zipを展開したところまでいく
5. 次のコマンドを入力する
> Python.exe install.py
ここはLyXをインストールした時点でPythonもインストールされているはずなので以下のようにフルパスでpythonを指定するとよい。
> C:\Users\Senoo\AppData\Local\LyX20\Python\python.exe install.py
この実行でpython.exeのあるディレクトリにelyxer.pyというpythonスクリプトができる。
6. LyXの設定[lyx_elyxer]をする。Tools>converter で
From format: LyX
To format: HTML
conveter: elyxer.py –html –directory $$r $$i $$o
という内容のConverter Definitionsを作る。
7. 設定が完了したらTools>Reconfigure をして再起動
8. File>Export>HTML で出力できる。Viewもできる。
.lyxファイルのあるディレクトリに同じ名前の.html.LyXconvというディレクトリができ,その中に.htmlファイルとlyxファイルで使われている画像ができる。画像に関してはpngとかじゃないとダメなようだ。epsとかpdfとかemfはダメだった…。converterのオプションを変更することでCSSの出力もできるらしい[elyxer_guide]。
参考文献 LyXのHPのeLyXerの説明http://wiki.lyx.org/Tools/ELyXer
参考文献 eLyXerのHPhttp://www.nongnu.org/elyxer/
参考文献 eLyXerのガイドhttp://www.nongnu.org/elyxer/userguide.html

Takashi Unuma perlだけど、latex2html というものもありますよ。
http://www.latex2html.org/
(すみません、本家の英語サイトです) 2012/12/22
Ken Senoo ありがとうございます!perlでも変換ツールがあるのですね~。しかし,今のところ今日設定したelyxerによるhtml出力が便利そうなので,しばらくはこれでいこうと思っています。申し訳ないです…。
今中間報告を書いていて,細かい書式の設定でTeXソースを確認するのですが,TeXは覚えるコマンドが多くてやはり使うのはしんどいです…。
うぬまさんもLyXを使ってみてはどうですか?かなりいいですよ。いずれは僕のHPでもLyXの導入から解説したいなと思っています。 2012/12/22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です