学部のOB会

 今日(というか昨日)は学部のOB会をやりました。場所は学校の最寄駅近くの「鶏貴族」。店内はけっこう騒がしかった。ジュースを飲み過ぎてあまり食べられなかった。お水とかお茶とかあまり甘くないものを飲んだ方がたくさん食べられるね。それとやっぱりビールは苦手です…。

 留年して学校に残った同期の人は元気そうにやっていた。夏の大学院入試がうまくいっていなかったのが残念だった。うまくいくと思ったのにな…あっちの試験も例年似たような問題だったけど,けっこう勉強しないと難しいからな…TOEICがうまくいかなかったのは僕が悪かった…僕が勧めたテキストが彼には合わなかったようだ。あんなに勉強していたのに前回より下がっていただなんて信じられない…申し訳ないことをしたな…
 なにかお土産にと思ってこの間のgnuplotのスクリプトを上げようと思って,不具合を直そうと思ったけど間に合わなかった。
 昨年はオープンキャンパスの作業のために連絡しても返信がなくて残念だったけど,今年はその役割を彼が担っているようだ。立派になったな。
 研究はなかなか苦戦しているようだった。以前夢に見た3点原子法なんていうのはさすがにやっていなかった(笑)。あの状態から先に進むのは大変だと思う。別のことをやりながら様子を見るのがいいと思うのだけれど…。先生に相談してどうしたらいいか聞くしかないと思う。次元数を落として一次元問題でやってうまくいくかみるとかかな。

 こういう飲み会のときって大事な機会だから,今の研究室みたいに写真を撮ろうかと思ってカメラを持って行ったのだけれどタイミングを逃してしまった…。もったいないことをしたな。
 久しぶりに会った先生に何かもっと聞けばよかったかしら…。もし,こちらに進学していたらどういうテーマをやっていたかとか。こういうとき何をきいたらいいかいまいちよくわからないから困る…。場数を踏んでいないからかな…。でもあんまり数は関係ないような気もするな。やはり,自分はこういうのが苦手なのかね。

 先輩方も相変わらず元気にやっていそうでよかった。ただ,みなさん会社を転職したいとかやめたいとかいっていたのが印象的だった。仕事ってやっぱりつらいものなのかな?毎日ニコニコしていたいな~。

 本当は今日はお世話になった他の先生たちにも挨拶に行こうかなと思ったのだけれど,時間がなかったのと手ぶらで行くのは申し訳なくて,しかしお土産を用意するのを忘れたのでしなかった。
 次回行くときはきちんと準備して,現状の報告でもしてみよう!(ただ,やっぱりこういうときに何を話したらいいかって結構悩ましいね(苦笑)。)感謝されるのは悪い気はしないよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です