#ingress 昇級報告 L11 | キーロッカーパック・Quantum Capsuleの活用を開始し,上級者へ近づく

職場の同僚に勧誘され,2018-11-17 Satから位置情報ゲームのIngressを始めていた。

いろいろプレイを進めて,2019-08-14 WedにL11にレベルアップしたので,記念に情報を記す。

L10になったのは2019-04-21 Sunだったので,L10からL11へのレベルアップには4か月かかったことになる。

レベルアップ条件のゴールドメダルがなかなか取得できず,時間がかかっていた。リンクを貼ったり,CFを大量に貼ることで,Mind Controllerのゴールドメダルを取得することで,めでたくL11への昇格となった。

L11への昇格

L10からL11への昇格に当たって,Ingressプレイヤーとしてのプレイスキルが大幅に向上したと感じている。

特に以下の3点が大きい。

L10からL11への昇格で向上したプレイスキル
  1. キーロッカーパックの購入
  2. デプロイ・リンク・CFの作成の効率化
  3. Quantum Capsuleの使用

所持インベントリーが上限の2000ギリギリで推移することが多くなり,5月ごろにキーロッカーパックを購入した。これにより,保持可能なキーが増え,特にリンクやCFを貼りやすくなった。

これにあわせて,デプロイ,リンク,CFの手順が効率化できた。具体的には,デプロイでは以下のようにレゾネーターをデプロイすることで,ポータルレベルを4に維持することで,R4の枯渇を抑止できることを学んだ。

  • 7, 6, 6, 5, 5, 4, 3, 3
  • 7, 6, 5, 5, 4, 4, 4, 4

その他,リンク・CF作成時は一箇所に固めてリンクを貼るのではなく,できるだけ距離を稼いで多くのポータルを巻き込んだほうがよいことに気付いた。一箇所に固めてしまうと,敵陣営の襲来時に簡単にポータルを奪われてしまう。長距離でリンクを貼っておくと,XMP Bursterのダメージを分散でき,防御力を高めることができる。

そして,最後のQuantum Capsuleの活用だ。これがL10からL11への昇格に当たって,最も重要なスキルだと感じている。今までQuantum Capsuleの効果を知らず,一切使っていなかった。同僚とのメッセージのやり取りで,MODやR8を効率的に増やす方法がないか話しているところで判明した。

Ingressでは消費量/生産量のバランスが取れていないアイテムが何個からある。それが以下3点だ。

  • R8
  • R4
  • MOD

R8は単純にレベルの高いポータルのハックでしか,入手できず,レゾネーターの中では最も入手難易度が高い。これと合わせて,R4は自力では生鮮が難しい割に,一人でポータルをキャプチャーする際には,3-4個必要と消費量が多く,枯渇しやすい。

MODは各ポータルに一人につき2個まで,最大4個までインストールできる。しかし,MODは入手量が少なく,意識しなければ,あっという間に枯渇してしまう。特に,シールド系のMODは敵の攻撃から拠点を守れる,ゲーム展開上重要なアイテムだ。

これらのゲームにおける重要なアイテムを,僅かであっても自力で生産できるのが重要だ。

例えば,MODのS2を自分で大量に溜め込んでおき,身の回りのポータルにS2を2個ずつインストールできれば,非常に頑丈なファームを生成可能となる。

L10からL11にあたってこれらのIngress上級者のプレイスキルを身につけられたのが大きい。

L11からL12への昇格には,このペースだとまた4か月ほどかかりそうだが,これらのテクニックを駆使して,効率的にプレイしていきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です