書評☆3 日経Linux 2017年7月号 | Mastodonのインストールとラズパイ+LINE連携

概要

今号では旬なサーバーの作り方として,特集で分散SNSのMastodonのインストール方法の解説があり,これを目当てで読んだ。

元々はMastodonの記事を目当てに読んだのだが,結果としてはMastodonよりもIoT関係の話が面白かった。

MastodonはDockerでのインストール方法を解説されていたが,本当にそれだけで,ふーんという感じだった。

一方,IoTの話題だと今まで余り見ていなかったLINEとの連携について書いてあり目新しかった。

参考

「特集1 旬なサーバーの作り方10選」の「Part 2 インターネットに公開する」でp. 27-29の3ページにわたって,ライター末安 泰三によるDockerを使ったMastodonのインストール方法が解説されていた。

コマンドや設定が手短に説明されており,これだけでインストールできるならば,簡単そうだなと思った。

その他,「Part 5 IoTを実現する」でp. 53-55の3ページにわたって,ラズパイからLINEを使ってエアコンを制御する方法が解説されていた。LINEとの連携はあまりきいたことがなかったので目新しかった。

その他,p. 91からの特別企画「ラズパイで簡単クラウド連携」でGoogle スプレッドシートやLINEと連携していてここも参考になった。

結論

本書は2017-06-08発行であり,2017-04に起きたMastodonブームからすると,Mastodonのインストール方法を解説した本としてはかなり初期の部類に入ると思われる。

内容はDockerのコマンドが羅列されているだけで,あまり目新しくはなく,本当にこれだけでインストールできるのか疑問ではあった。Mastodonの文献として貴重な資料ではあった。

その他,IoT関係でLINEとの連携があり,個人的にはこちらのほうが興味深かった。LINEとの連携はあまり書かれておらず,参考になった。

パーマリンク: https://senooken.jp/post/2019/02/07/

[wpap service=”rakuten-books” type=”detail” id=”4910071930778″ title=”日経 Linux (リナックス) 2017年 07月号 [雑誌]”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です