ファームウェアとデバイスドライバーの違い

コンピューターの周りのソフトウェアにファームウェアとドライバーが存在する。違いがわからなくなったので言葉の意味を整理する。

ファームウェア (firmware) はデバイスを動作させるためのソフトウェアである (参考: ファームウェア – Wikipedia)。

ドライバー (デバイスドライバー,Device Driver) は,パソコンに接続されているハードウェアをパソコンのOSで制御可能にするためのソフトウェアである (参考: デバイスドライバ – Wikipedia)。

ファームウェアはデバイスの中にあり,ドライバーはパソコンの中にある。ドライバーを経由してファームウェアと連携することで,デバイスとパソコンを連携することができる。

どちらもデバイスと関連のある用語であるが,動作対象が異なるところが大きく違う。今後これらの用語が登場した場合に注意したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です