楽天モバイルのRakuten UN-LIMITのサービス開始キャンペーン一覧

楽天グループの楽天モバイルが運営する通信サービスの [Rakuten UN-LIMIT] が2020-04-08 Wedにサービスを開始する。

サービス開始にあたり初回契約キャンペーンが実施されているので整理する。

キャンペーン一覧

調べたところ以下の4キャンペーンが展開されている

  1. 300万名対象プラン料金1年無料
  2. オンライン契約で3000ポイント
  3. お申込時の事務手数料3300円ポイント還元
  4. 対象製品+プランセット購入で最大14,500ポイント

それぞれのキャンペーンのルール・期間・条件を以下の表にまとめた。この表だけみれば,残りはみなくてもいいかもしれない。

Rakuten UN-LIMIT申込キャンペーン一覧
キャンペーン名
(概要)
期間 条件
【Rakuten UN-LIMITお申し込みキャンペーン】プラン料金1年間無料
(300万名対象プラン料金1年無料)
2020-03-03 Tue 16:00~
申込300万名達成
Rakuten UN-LIMITの契約時に,契約者ごとに以下の特典を適用する。

  • 開通日から1年間プラン料金の無料 (開通日を基点に12か月後-1日まで。例: 2020-04-08開通の場合2020-04-07まで無料。)
  • 開通日から1年間ユニバーサル料の無料
【Rakuten UN-LIMITオンラインお申し込みキャンペーン】オンライン契約で3,000ポイントプレゼント
(オンライン契約+Rakuten Linkご利用で3000ポイント)
2020-03-03 Tue 16:00~
2020-06-30 Tue 23:59
Rakuten UN-LIMITのWeb契約後 (2020-07-31 Fri 23:59までの開通) に,[Rakuten Link] の利用 (2020-08-31 Mon 23:59までの初回アクティベーション実施) で,契約者ごとに以下の特典を適用する。

  • 3,000ポイント
【Rakuten UN-LIMITお申し込みキャンペーン】事務手数料3,300円分ポイントプレゼント
お申込時の事務手数料3300円ポイント還元
2020-03-03 Tue 16:00~
申込300万名達成
Rakuten UN-LIMITの契約後,[Rakuten Link] の利用 (開通日の翌月末までの初回アクティベーション実施)で,契約者ごとに以下の特典を適用する。

  • 3,300ポイント
【楽天モバイル】Rakuten UN-LIMIT対象製品購入サポートキャンペーン
(対象製品+プランセット購入で最大14,500ポイント)
2020-03-03 Tue 16:00~
2020-04-30 Thu 23:59
Rakuten UN-LIMITを契約 (2020-05-31 Sun 23:59までの開通)し,以下の特典対象製品を期間内に楽天モバイル (Web・店舗) で購入した場合に,回線ごとに特典を適用する。

  • 14,500ポイント: Galaxy S10、Galaxy A7、Xperia Aceのいずれか
  • 9,500ポイント: Galaxy Note10+、AQUOS sense3 plus、AQUOS sense3 lite、arrows RX、HUAWEI nova 5T、OPPO A5 2020、OPPO Reno A 128GBのいずれか

対象製品購入と回線の申込みは同じタイミングでなくても問題ない。Rakuten Miniだけ対象外なことに注意する。

以下で個別のキャンペーンについて説明する。

【Rakuten UN-LIMITお申し込みキャンペーン】プラン料金1年間無料

こちらはプラン料金 (月2980円) が先着300万名まで1年間無料となるキャンペーンだ。

単純に,現在利用中のスマートフォンの月額費用が3000円としても,12か月分で3.6万円のお得になる。

キャンペーンで3.6万円は破格であり,これだけでもお得だ。

Rakukten UN-LIMIT自体がデータ完全使い放題で便利なサービスのようだ。肝心の楽天回線エリアは現在のところ,関東と関西の都心部しか対応していない。楽天回線エリア内であれば乗り換えもありだろう。

なお,楽天モバイルユーザーに関しては,最低利用期間中であっても契約解除料がかからないことが,楽天モバイルのユーザーページで告知されている (参考:

楽天モバイル メンバーズステーション)。

自分は楽天モバイルのスーパーホーダイSのプランを契約している。Rakuten UN-LIMITの開始に伴い,スーパーホーダイの新規受け付けを終了するとのことで,将来的にRakuten UN-LIMITを使わざるを得なくなる。

どうせ乗り換えるなら,このキャンペーンを利用してお得に乗り変えたいと感じた。

【Rakuten UN-LIMITオンラインお申し込みキャンペーン】オンライン契約で3,000ポイントプレゼント

Rakuten UN-LIMITは店頭とWebの2種類の方法で受け付けしている。

2個目のキャンペーンはオンラインでの契約で3000ポイント進呈というものだ。

ここのところ,mineoやDTI SIMなどMVNOなどの回線を何個か契約したが,どれもインターネットで完結するものだった。

そのため,オンライン契約自体については特に目新しいところはなく感じている。ただ,普段の契約申込みで追加で3,000ポイントもらえるのは素直にお得だろう。

逆に,店頭申込みで何か利点があるのだろうか?店舗独自のキャンペーンがもしかしたらあるのかもしれない。もしご存じならば教えてほしい。

こちらのキャンペーンは期限が6月末までなことに注意したい。1個目の1年間無料キャンペーンは300万名申込まで継続だが,こちらのオンライン契約には期限がはっきりと定められている。そのため,Rakuten UN-LIMITを申し込むなら6月末までがよいだろう。

【Rakuten UN-LIMITお申し込みキャンペーン】事務手数料3,300円分ポイントプレゼント

3個目は事務手数料3,300円分のポイント還元キャンペーンとなっている。

回線の契約時にはどの回線の契約であってもだいたい事務手数料が3000円ほどかかる。このキャンペーンでは,その事務手数料分をポイントで還元するものとなっている。

条件として,回線の開通日の翌月末までに [Rakuten Link] アプリの初回アクティベーションが必要となる。[Rakuten Link] はRakuten UN-LIMITで無料通話のためのアプリであり,契約後はほぼ必須のアプリとなる。

どのみちアプリを使うことにはなるので,普通に契約すれば特に意識せずに達成できるだろう。

【楽天モバイル】Rakuten UN-LIMIT対象製品購入サポートキャンペーン

4個目の最後のキャンペーンはRakuten UN-LIMIT対象製品購入サポートキャンペーンだ。楽天モバイルが販売している対象端末を購入すると,機種に応じて14,500ポイントか9,500ポイント還元する。

  • 14,500ポイント: Galaxy S10、Galaxy A7、Xperia Aceのいずれか
  • 9,500ポイント: Galaxy Note10+、AQUOS sense3 plus、AQUOS sense3 lite、arrows RX、HUAWEI nova 5T、OPPO A5 2020、OPPO Reno A 128GBのいずれか

こちらのキャンペーンだけ,キャンペーンの告知ページが異なることに注意する。ここまでの3個は [https://network.mobile.rakuten.co.jp] 上に掲載されているが,このキャンペーンだけ,楽天モバイル楽天市場店 [https://www.rakuten.ne.jp/gold/rakutenmobile/] で掲示されている。見つけるのに少々手間取った。

楽天モバイルの取り扱い製品一覧は「製品 | 楽天モバイル」にある。ただし,この一覧の内,「Rakuten Mini」と「Galaxy Note10+」だけポイントの対象外であることに注意する。

その他に,以下の点に注意する。

注意点
  • 回線開通期限が5月末
  • 購入期限が4月末
  • 回線ごとに適用可能

こちらのキャンペーンの対象製品の購入は回線の申込みと同時である必要はない。ただし,購入期限が4月末,回線の開通期限が5月と,期限がやや短いことに注意する。その他,他のキャンペーンは契約者一人につき一度きりの適用だったが,このキャンペーンは回線ごとに適用可能で,複数台持ちの方には朗報だろう。

実際に購入を検討するため,比較表を作ってみた。

対象製品比較
機種名 発売日 値段 ポイント メルカリ 画面 おサイフケータイ 有機EL バッテリー mAh
Galaxy Note10+ 2019-10-18 126,800 6.8 o o 4,300
Galaxy S10 2019-05-23 99,800 14,500 80,000 6.1 o o 3,300
Xperia Ace 2019-06-01 54,800 14,500 40,000 5.0 o 2,700
Galaxy A7 2019-10-01 41,800 14,500 29,000 6.0 o 3,400
AQUOS sense3 plus 2019-12-20 48,800 9,500 43,000 6.0 o 4,000
AQUOS sense3 lite 2019-10-01 32,800 9,500 30,000 5.5 o 4,000
arrows RX 2019-10-01 32,800 9,500 5.8 o 2,880
HUAWEI nova 5T 2019-11-29 59,800 9,500 6.2 3,750
Rakuten Mini 21,800 3.6 o 1,250
OPPO A5 2020 2019-11-01 28,800 9,500 25,000 6.5 5,000
OPPO Reno A 128GB 2019-10-01 38,800 9,500 6.4 o o 3,600

ポイントとして,おサイフケータイ (Felica) 対応で,バッテリーの持ちがいいものを選びたい。

ポイント目当てで,新品で購入して即売却もありかと思って,メルカリの取引価格も一部調べたので掲載している。

軽く調べた感じだと,販売手数料を考えるとせいぜい3000円程度しか儲からず,手間を考えると転売のうまみはなく感じた。そのため,途中で値段の調査を辞めた。あくまで,使用目的でキャンペーンを利用するのが一番だ。

自分の使用目的で有力なのは,「AQUOS sense3 lite」と「OPPO Reno A 128GB」だった。ただ,この値段だと中華スマホのほうがお得なケースがあるので,いまいちに感じた。

4月末までキャンペーンの購入期限があるので,中華スマホも調べてもう少し検討したい。

結論

Rakuten UN-LIMITサービス開始キャンペーンを整理した。キャンペーンの期限や条件などが散らばっていてややわかりにくかったので,表に整理してよくわかるようになった。

1個目の1年間無料キャンペーンが既に十分お得で,他のキャンペーンはおまけのように感じた。

もともと2年前から楽天モバイルユーザーであり,最低利用期間中であったが,契約解除料がかからないということで,このタイミングでRakuten UN-LIMITに乗り換えようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です