書評☆3 トヨタで学んだ「紙1枚! 」にまとめる技術[超実践編] | 業務計画から叱られ対策まで!紙一枚の実践解説

概要

  • 書名: トヨタで学んだ「紙1枚! 」にまとめる技術[超実践編]
  • 副題:
  • 著者: 浅田すぐる
  • 出版日: 2016-01-05
  • 読了日: 2019-09-25 Wed
  • 評価: ☆3
  • パーマリンク: https://senooken.jp/post/2019/11/20/

評価

トヨタで学んだ「紙1枚! 」にまとめる技術」の続編で,前著で書かれた内容の実践方法について具体的に書かれた本となっている。

前著が基本的なところをメインに書いてあったが,本書でも基本は解説しながら,具体的な活用場面・実践事例を中心に展開されていた。

前著自体,そこまで自分にはピンとくるようなものでなかったので,その実践例の本書も残念ながら自分にはあまり響かなかった。

いろいろ実践例があるが,読みながらいちいち面倒くさいなと感じてしまった。

結論

書かれている内容自体は悪くなかったので,必要な人が読めば役に立つかもしれない。

ただ,自分にはこういう内容を読んでも,活用する場面やその効果を実感できる場面がないので,単にいろいろ面倒くさいなと感じてしまい,軽く読み流してしまった。

テクニック面はたまには役に立つのだけれど,テクニックではなく,もう少し実務的で効果的なところをやったほうがいいように感じた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です