書評☆4 オールカラー 個人事業の始め方 | オールカラーイラスト・図解で個人事業開始を解説

概要

  • 書名: オールカラー 個人事業の始め方
  • 副題:
  • 著者: 中野 裕哲
  • 出版日: 2014-01-10
  • 読了日: 2019-08-29 Thu
  • 評価: ☆4
  • パーマリンク: https://senooken.jp/post/2019/11/14/

評価

個人事業開始解説本となっている。

個人事業開始解説本は既に6冊程度読んでいる。本書は以下の2冊と構成・内容がよく似ている。

「失敗しない個人事業の始め方」と比べると,本書のほうが内容が詳しい。例えば,開業時届け出書類のリストに差が出てくる。本書のほうが届け出書類の網羅性が高い。

しかし,「新版 トコトンわかる 個人事業の始め方」のほうが若干詳しいと感じた。

ただし,「新版 トコトンわかる 個人事業の始め方」はフルカラーではないので,その点では本書がよかったかもしれない。

内容は開業に関する資金繰り,事務手続き,運営,税務対策などが一通り書かれている。また,フッターに経営者の名言が掲載されていたり,遊び心に富んでいてよかった。

「新版 トコトンわかる 個人事業の始め方」と本書との比較では,内容はほとんどと同じなので,好みや入手のしやすさで選べば良いと思った。

これらのどちらか1冊あれば,開業の手続きはOKといって問題ないと思う。それくらい詳しい。

結論

フルカラーで図解をふんだんに用いて開業時の手続き類がまとまっていてよかった。開業本ではわかりやすくて網羅性もあるいい本だと思った。

内容的に「新版 トコトンわかる 個人事業の始め方」とかなりよく似ている。入手のしやすさ,書籍のレイアウトから気に入る方を選べば良いと思うが,特に理由がなければ,出版の新しい「新版 トコトンわかる 個人事業の始め方」がいいように感じた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です