ページャーでヘルプを見ようとするとESC [0mなどが表示される

 cygwinでヘルプを見ようとすると以下のようにESCだとか[0mだとか変な文字が表示されて画面が非常に見にくい。

原因を探ってみると、どうやら環境変数PAGERの値が問題だったようだ。
参考:
このESCだとかは色を設定する文字列のようだ。lessではRオプションでこの色を解釈して色付きで表示してくれるようだ。ついでにiオプションとMオプションも付けておくと便利そう。
以下のようにPAGERで使用するlessのオプションを設定する環境変数LESS~/.bashrc~/.zshrcに設定することで表示が元通りになった。
export
LESS=”-iMR”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

フリーのCADソフト

次の記事

肉の代替品