LyXで参考文献を節ごとに出力

LyXで参考文献を章や節毎に出力する方法として以下がある (LyX公式マニュアル (2009年) LyXの高度な機能, p. 13)。

  1. thebibliography環境
  2. bibtopicパッケージ

なお,他にも,multibib, chapterbib, bibunitsパッケージを使用した方法もあるらしい。

thebibliography環境は手動で文献項目を書くため手軽だが、bibファイルが使えず、論文などで使いずらい。そのため、以下ではbibtopicを使ったやり方を説明する。

以下の手順で行う。

1. Document⇒Settings⇒Biblicography⇒NatbibとSectioned bibliographyにチェック

2. 文書中で、参考文献の入った節を以下のコマンドで挟む(TeXコードとして挿入)

\begin{btUnit}
\end{btUnit}

3. 参考文献には現在位置のbtUnitで引用されたすべての参照が含まれる。

4. bibtopicは参考文献用の見出しを除去するので、\section*などを使って自分でつける

なお,bibtopicとthebibliographyはDocument⇒Settings⇒Biblicography⇒のnatbib styleをNumericalにしていると共存可能だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です