温度・角度記号の度°と半濁点゜

温度記号の度℃や角度°をどう表記するかの決着がついたかもしれない。
角度の°と似た文字として半濁点゜がある半濁点はポなどの右上についているものだ。これらは大きさが違うので別のものだ。温度や角度の度は半濁点ではない。
温度を正式に書く場合は°Cというように°とアルファベットのCを組み合わせる。
http://okwave.jp/qa/q2165358.html、http://okwave.jp/qa/q1965626.html
で言われているように、
◆全角/半角が存在するのはカタカナと英数字、ASCII記号だけです◆
入力する都合°は「ど」を変換して入力する形式としては全角とおなじ文字幅である。しかし、フォントを指定すると半角と同じようになるので問題ない。&lsqauo;&lsqauo;&lsqauo;
°のWikipediaのページをみてF5キーから文字コードU+00B0を入力すると同じだ。
それとWikiの°の英語ページに国際単位系(SI)の公式な文書をみつけた

クリックしてsi_brochure_8_en.pdfにアクセス


和訳:http://www.nmij.jp/library/units/si/R8/SI8J.pdf
この文書の°をコピペして文字コードを確認するとやはりU+00B0だった。
そのため、温度にセ氏温度degree Celsiusを使うときの単位は°Cである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です