ネットは「バカと暇人のもの」から、実名で前向きな人のものに

ネットが使えるということはそれだけですごいことなのかね。個人的にはデジタルデバイド(IT格差)が広がりそうで怖い。昔はITは金持ちのためのものだったが,今は緩和されてきた。昔考えたとき格差はIT格差が本質でなくてそこの貧富の差だと自分で結論付けた。今は緩和されたので,貧富の差というよりはやる気・好奇心・探究心とかそういうところで格差ができてきているような感じがした。

カネがなくてもソーシャルのつながりと熱意で選挙は勝てる 出馬決意からわずか10日で当選した横田いたる氏のケース【湯川】 : TechWave
http://techwave.jp/archives/51769925.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

発表準備

次の記事

起床と就寝時間