BibTeXを使った文献リスト字下げ

研究室のフォーマットで文献をBibTeXを使って取り込めるよう試行錯誤していた。jecon.bstを編集した。文書の最後に掲載される文献一覧での字下げ(インデント)が問題だった。標準では,ぶら下げインデントになっていてこれを字下げなしでやる方法を探した。bstファイルをみても編集する場所がなくてネットにも情報がなくて焦った。参考でのやり取りを見てnatbib.styが原因だと判明。natbib.styのマニュアルを軽く読んでみるとやり方があった!\setlengthで\bibhangを設定するといい。
\setlength{\bibhang}{0pt}
ぶら下げインデントが解除された!!よかった。これで研究の中身に集中できる。
あと,日本語と(の間を詰めるために次のを書いた。
l.426: { “ら\hspace{-1.0ex}” }
しかし,各項目の並び替え法が分かっていないので今後のためまた調査
参考:http://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/texfaq/qa/40870.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

発表準備