フォントの埋め込みとか

単独でフォント太さ(ウェイト)をそろえたフォント群(ファミリー)のあるフリー和文フォントがない。なのでウェイトごとに別のフォントで対応する。*1にそって和文基本5書体を設定。IPAのフォントはよいが太字フォントも作ってほしい。*1を参考にフォントをインストして公開されているalfee.mapを以下のファイルに追記すればOK。フォントのリンクは不要な感じ?
C:\w32tex\share\texmf-local\fonts\map\dvipdfmx\cid-x.map
mapファイルの見方は*2参照。ujmr-hは,u:ユニコード c:CIDコード,j:日本語,m:明朝 g:ゴシック,r:通常 b:ボールド l:細字,h:横書き v:縦書き
PDFでみるときたまに文字が消えて困るので欧文フォントも埋め込もうとした*3。が,別にしなくてもLyXで使用するフォントを 文書>設定>フォントからローマン体とサンセリフ体をLatin Modern hogeにしたらいけた。
[参考]
*1 http://www.fugenji.org/~thomas/texlive-guide/font_setup.html,*2 http://osksn2.hep.sci.osaka-u.ac.jp/~naga/miscellaneous/tex/tex-tips8.html,*3 http://www.brl.ntt.co.jp/people/leroux/latex_tips-j.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

LyXでBibTeXで日本語表示

次の記事

LyXで行間の変更