久しぶりのちりめんじゃこ

 今日(というか昨日)は京都の河原町駅近くの竹島というお店の納涼床で研究室の方々(総勢13名)とお昼ご飯を食べました。(*納涼床というのは床の下で川が流れていることを指す?)
 そこでご飯の上にちりめんじゃこがのって出された!!僕はちりめんじゃこが苦手だったのだけれど,うまく味付けされているようで依然のような嫌な感じがしなかった。
 ここで印象的なことがあった。研究室に入ったころの歓迎会で行ったお店でもちりめんじゃこの料理が出て,そこで僕がちりめんじゃこが苦手だといった。このことを同じ研究室の人が覚えていたことだ。かなり驚いた。そしてその指摘であの歓迎会のことを思い出した。
 研究室に入ったころがなんだかだいぶ昔のことのように思えた。(実際そうなのだけれど(苦笑))。しかし,相変わらずあまり進んでいない研究内容…。あのときよりかはソフトやbashの使い方はわかってきたのだけれど,英語のマニュアルを読む速度は遅いままだ…。かなりまずいと思う。
 これからは土曜も学校に来て研究を進めようかしら…就職活動もしなくちゃいけないだろうし,学校で勉強できることを大切にしようかね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です