書評☆3 自宅・ノートPCインスタンス構築ガイド〜マストドンを持って街へ出よう!〜 | Dockerを使わない自力サーバー構築の唯一の解説書

概要

書名の通り,自宅・ノートPCにMastodonをインストールするための構築ガイドとなっている。

Mastodonのサーバー構築方法には何通りかある。よく聞くのがDockerを使ったものだったり,さくらのスタートアップスクリプトを使うものだったりする。

本書では,そうしたツールを使わずに,VMware上に,サーバー類を一個ずつパッケージマネージャーを使ってインストールして,構築している。

Let's Encryptの自動更新やら,データのバックアップ,メールサーバーの構築など,必要なことは一通りやっているように見える。

120ページほどの書籍で,ひたすらマストドンのインストールを解説している。

この通りにやれば,なんとかできそうだなという感じはした。ここまできっちりインストール手順が書かれている書籍は本書だけだ。

自宅サーバーでのMastodonの構築方法として参考になるだろう。

結論

Dockerを使わないMastodonサーバーの構築方法を解説していた。

Mastodonサーバーの構築には,大量のソフトを組み合わせが必要であり,IT初心者ではまず設置は難しいだろう。

本書では,外部ソフトを使わずに,比較的素直なサーバー構築方法が書かれている。Dockerなどの外部ツールを使わない場合,現時点では唯一の解説書となる。

Mastodonサーバーを自分で構築する際の一つの貴重な参考資料となるだろう。

パーマリンク: https://senooken.jp/blog/2019/09/05/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です