脱毛報告☆5 SBC湘南美容クリニック 新宿レーザー院「医療脱毛Sパーツ (あご下) 3980円」 | あごひげのはじめての医療脱毛は一番痛かったものの許容範囲

概要

  • 店名: SBC湘南美容クリニック 新宿レーザー院
  • 住所: 新宿区西新宿7-10-1 O-GUARD新宿3階
  • URL: https://www.s-b-c.net
  • 日時: 2019-08-11 Sun 10:45
  • コース: 医療脱毛Sパーツ (あご下) 3980円
  • 評価: ☆5
  • パーマリンク: https://senooken.jp/blog/2019/08/25/

前回のTBCでの美容電気脱毛から1か月後,本命の医療脱毛のお試しにSBC湘南美容クリニック 新宿レーザー院を訪問した。

医療脱毛はレーザーの照射が強く,痛いという噂だったので,我慢できるかどうかをお試しに受診にいった。

写真

建物外観
フロア案内
サービス案内
会員カード
建物外観など

評価

乗り換えトライアルのキャンペーンが実施されており,エステの会員証の掲示で,Sパーツ税込み6070円が税込み3980円で受けられるので,これを受けに来た。

新宿駅から徒歩数分の交差点の角の好立地に位置していた。どうやらビルのフロアごとに診療科が分かれているようで,クリニックは建物3Fの「新宿近視クリニック」という名前のフロアに位置していた。病院なだけあって,清潔な感じのフロアだった。

まず,診察室に案内され,自分のスマホで5分程度の説明動画を閲覧するように指示を受け,閲覧する。

その後,カウンセラーがやってきて,説明を受ける。その後,医師がでてきたりして,受診コースの確認や肌の状態を軽くチェックしてもらった。

カウンセリングでは,脱毛完了までの回数を尋ねた。6回コース約3万円で完了するのかがきになったところだが,医療脱毛でも毛の周期の都合,15-20回程度の受診が必要との回答だった。

エステ脱毛よりは出力が強いので,確実に施術回数は減らせるとの回答だったが,具体的なパフォーマンスは個人差があるので,はっきりしたことはわからなかった。エステ脱毛でも15-20回程度回答されているので,回数だけだと違いないように感じ,いまいちだった。

その他,仕事帰りの通院可否の判断ために,最終受診時刻を確認した。営業が19:00終了なので,18:40が最終受診となるようだ。ぎりぎり間に合うかどうかという時間だ。

その他,スキンケアについてけっこう説明された。肌の保湿や日頃の手入れが大事で,これにより脱毛効果も変わってくるとのことだった。オススメの化粧品の購入を勧められた。ただ,こちらはいまいち必要性を理解できていないため,今回は辞退した。はたして,男がスキンケアする必要あるのだろうか?スキンケアしてどういう意味があるのだろう?

ただ,施術前の保湿はやっておいたほうがいい気がしたので,対策を考えようと思う。

当初,乗り換えトライアルで髭のコースを受けられると思っていた。しかし,これはこちらの誤解で,Sパーツ1部位のみだった。今回はどれくれい痛いかのお試しできたのと,プラチナ会員登録時のポイント活用や,6-8月は繁忙期なのか,9月-5月の受診のほうが施術割引がきいて安くなるため,今回は手安くあごひげの1部位の施術をお願いした。

レーザー脱毛は,黒い色素に反応した感熱療法のため,髭が残っていると髭が焦げたり,患部への熱照射が不十分位になるため,ひげそりが必須となる。事前に知っていたので,前日の晩にカミソリで剃った。しかし,シェービングが甘かったようで,電動シェーバーであごひげを剃ってもらうことになった。

SBCでは髭の剃り残しは1部位500円の追加料金になるのだが,今回は初回ということで大目に見てもらえた。次回からは気をつける必要がある。髭の剃り残しを他人に指摘されるということは今までなかったので,なかなか珍しい体験だった。

肝心の施術だが,エステの光脱毛,TBCの美容電気脱毛と受けた中でも,今までで一番痛かった

照射時に冷却スプレーも同時に噴射されるので,風圧を感じた。冷却スプレーで熱を抑えているのはわかったが,それよりもレーザーが強かったのが印象的だった。毛の密度がかなり濃いあごひげ部分をお願いしたのもある。もっとも,我慢できないほどの痛さではなかったので,通院可能だろうと感じた。

あごひげだけの施術だったので,2-3分であっという間の施術だった。

TBCの美容電気脱毛のほうが,施術箇所が腫れ,比較的長く痛みが残った。そのため,トータルで見ると,美容電気脱毛よりはましに感じた。

施術後の脱毛状況は以下の通りだ。

あご正面
あご裏面
脱毛の状況

施術箇所のあごは電動シェーバーで剃ってくれたのもあり,きれいになっているように見える。あご下と口ひげは今回は施術対象外であるが,まだまだ毛が残っている。

会員制度

SBCはメンバー会員による割引があり,これをうまく活用することでお得になるので簡単に解説しておく。

SBCにはSBCメンバー会員|湘南美容クリニックに記載がある通り,以下の2種類のサービスがある。

  • Web登録: 3000ポイント
  • プラチナ会員: 年会費1万円。登録・更新時に1万5000ポイント付与。
  • ポイント還元 現金: (3 %/6 %), クレジットカード: (1 %/2 %)
  • 割引: 6-8月=(3 %/5 %), 9-5月=(5 %/8 %)

Web登録すると3000ポイント進呈される。メンバー会員のWeb登録には,受付窓口で申し出ることで発行される認証キーが必要となる。カウンセリング時や会計時に教えてもらえなければ,こちらから申し出ておこう。

初診時に自動的にレギュラー会員になる。そして,年会費1万円でプラチナ会員になれる。プラチナ会員は,入会時と更新時に,次回から利用可能な15,000ポイントが進呈される。登録時と更新時に会費以上のポイントで元がとれるので,プラチナ会員になったほうがよい

プラチナ会員は窓口でしか入会できなず,プラチナ会員で付与されるポイントは翌日付与となる。後日,入会のために訪問してもよいが,手間なのでそのままプラチナ会員に入会した。

支払いを現金で行うと,クレジットカードよりもSBCのポイントの還元率が高くなる。そして,6-8月は繁忙期で,値段が割高になるので,この期間は避けたほうがよい。

会費はSBCのポイントの還元がないので,クレジットカードで支払い,施術は現金で支払ったほうがお得だ。受付担当に申し出たら,うまく会費だけクレジットカードでの支払いに対応してもらえた。

プラチナ会員の15,000ポイントを使ってお得に受診するために,初診時はカウンセリングか,安めの施術を受診し,次回の受診でポイントを使って元々希望するコースを契約するのがよいだろう。

紹介キャンペーン

初診時のWeb問診票で紹介者の記入欄が存在する。SBCでは友達紹介キャンペーンをやっており,友達紹介を経由するとお互いに5000ポイント進呈される。問診が終わってから存在を知った。5000ポイントはけっこう大きいので,誰でもいいので紹介キャンペーンを経由したかった。

今後受診予定の方で,友達紹介者を募集していれば,よければ以下の自分の紹介情報を使っていただきた。

  • 紹介者氏名: 妹尾 賢
  • 診察券番号: 617915

その他,LINEアカウントのキャンペーンもやっている。LINEの公式アカウントを友達に追加すると,登録した公式アカウントのクリニックで使用可能な500円クーポン券がもらえる。見逃しがちなので,忘れずにやっておきたい。

結論

エステ脱毛,美容電気脱毛ときて,最後に医療脱毛も受診した。施術は医師の手際がよく,一瞬で終わった。結果として,瞬間的には一番痛かったように感じるが,我慢できる痛さだった。

SBCの6回3万円のコースはそのままだと1回5000円換算となる。プラチナ会員になると,5000円分のポイントが追加で入るため,実質的に1回あたり約4000円で受診可能となる。これくらいの値段であれば,エステ脱毛と大差がなくなるので,プラチナ会員になって6回コースを受診することにした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です