Tiny Tiny RSS公式Androidクライアントのインストール

これまでに,Tiny Tiny RSSをインストールし,Feedlyのフィードをインポートした。今度は,出先でも閲覧できるように,Android (7.0) のクライアントアプリをインストールする。

ダウンロード

Tiny Tiny RSSのAndroidアプリはいくつか存在する。公式サイト配布されている公式アプリが存在するので,これをインストールする。残念ながら,Google PlayやF-Droidでは配布されていないので,Tiny Tiny RSSのF-Droidのリポジトリ <https://tt-rss.org/fdroid/> にアクセスして「Tiny Tiny RSS」を直接ダウンロードする。

Tiny TIny RSSの公式Androidクライアントのダウンロード

上記の画像に示す通り,今回は2019-05-08 Wedリリースのv498をインストールした。

インストール設定

インストール後,アプリを起動して初回設定を行う。

初回起動画面
設定画面
Android版Tiny Tiny RSSの初回設定画面

起動すると,サーバーの情報入力しろとのメッセージが表示されるので,[SETTINGS]を選択する。

設定画面が表示されるので,[Login], [Password], [Tiny Tiny RSS URL] にサーバーのログイン情報を入力する。入力後,Androidの戻るボタンを選択して,設定画面から離脱する。

[Log in…]
[Error: Please enable external API access in tt-rss Settings – Advanced]
Android版Tiny Tiny RSSログイン失敗画面

ログインを試行するも,エラーが出て失敗した。どうやら,サーバー側の設定で外部APIのアクセスの許可が必要だった。

そこで,外部アプリケーションからTiny Tiny RSSを使えるように設定を変更する。

Tiny Tiny RSSのサーバーにログインし,以下の画像のように,[Preferences…]>[Preferences]
タブ>[General]>[Enable: ☑ Allows accessing this account thorugh the
API] にチェックを付け,[Save configuration] を選択する。

[Enable: ☑ Allows accessing this account thorugh the API]

設定後,AndroidのTIny Tiny RSSに戻り,再度画面を表示させる。

ホーム画面
サイドバー
Android版Tiny Tiny RSSのホーム画面

無事フィードを表示できた。インストールはこれで完了だ。

全画面キャプチャ

今後のためにAndroid版Tiny Tiny RSSの残りの画面を以下に掲載しておく。

まず右上の [︙] を選択すると,以下のようにフィードの既読状況などの設定画面が表示される。

[︙]

続いて,サイドバーの [⚙] を選択すると,Android版Tiny Tiny RSSの設定画面が表示される。縦に長いので,以下の4画面にまたがって掲載する。

上端
中1
中2
下端
Android版Tiny Tiny RSSの設定画面

以上で,Android版Tiny Tiny RSSの全画面を表示した。詳細な設定などは今後使っていく中で試していきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です