食評☆3 麦のとき至 (むぎのときいたる) 鶏竜田梅タルタル+肉増し900円 | 新横浜の唐揚げがメインの落ち着いた居酒屋

概要

  • 店名: 麦のとき至 (むぎのときいたる)
  • 住所: 神奈川県横浜市港北区新横浜3-17-15-4F
  • URL: http://muginotokiitaru.com
  • 支払: 昼は現金のみ
  • 日時: 2019-05-10 Fri 12:00
  • 料理: 鶏竜田梅タルタツ800円,肉増し100円

新横浜駅駅前から徒歩5分,横浜アリーナ近くの居酒屋に昼食に同僚と2名で行った。

落ち着いた雰囲気のお店だった。お昼どきすぐに向かったが,並ばずに入店できた。

料理

唐揚げがメインの居酒屋なようで「鶏竜田梅タルタツ800円,肉増し100円」を注文した。サラダ,スープ,ドリンクがついており,スープはおかわり自由だった。ご飯大盛り無料だったので大盛りにしてもらった。

肉増しにしたので,丼からあふれるくらいの唐揚げが盛られていた。ご飯大盛りにしたが,あまり大盛りな感じがしなかった。味は悪くはなかった。

気になったのが,料理の到着時間がやや遅いことだ。注文すると5分程度で,サラダ,ドリンク,スープが運ばれる。しかし,メインの丼は注文してから10-15分程度は待った。入店は12:05くらいあdったが,結局丼を食べるのが12:30分くらいになった。

女の店員2名でやりくりしていた。客の入りは普通にも関わらず,慌ただしくしていた。手際が悪いのか,揚げ物なので調理に時間がかかるだろうか。手早くお昼を済ませるのにはふさわしくないだろう。

結論

新横浜駅の近くで唐揚げを食べたい場合にいいかもしれない。値段は比較的手頃で,味も悪くはなかった。

ただし,料理が運ばれてくるのがやや遅いことに注意が必要だ。

パーマリンク: https://senooken.jp/blog/2019/06/10/

麦のとき至 むぎのときいたる

2~22名様個室有ります 20種唐揚食べ飲放付2900円
[住所]神奈川県横浜市港北区新横浜3-17-15 4F
posted with タベレバ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です