Nextcloud Contacts/CalendarとAndroidの同期

Nextcloud ContactsCalendarをインストールできたので,Android端末との同期設定を行う。

Nextcloudの公式文書 (Synchronizing with Android — Nextcloud latest User Manual latest documentation) を参考に設定を行っていく。

DAVx⁵のインストール

まず,「DAVx⁵」をAndroid端末 (Android 7.0のOUKITEL K10000 Proで動作確認) にインストールする。インストール経路がいくつか存在する。例えば,Google Playだと有料のアプリとして公開されている。オープンソース版のF-Droidを経由するのがいいだろう。

F-Droidでdavなどで検索してDAVx⁵のページを開いてダウンロード・インストールする。今回は2019-04-06公開のv2.4.0.1-oseをインストールした。

F-DroidのDAVx⁵の配布ページ
起動画面

インストールしたDAVx⁵を起動すると,いくつかメッセージが表示される。

Open-Source Information
Scheduled synchronization
DAVx⁵の起動時画面

1番目の[Open-Source Information]は[MAYBE LATER]を選択する。

2
番目の[Schecueld synchronization]は端末の同期間隔で,[battery
optimization]からDAVx⁵を除外してはどうかという問い合わせだ。連絡先もカレンダーも頻繁に同期する必要はなく,必要なときに手動で同期すれば十分なので,[DON’T SHOW AGAIN]を選択する。

その他,タスクの管理に[OpenTasks]アプリが必要なので,インストールするようにメッセージが表示される。[OpenTasks]は無料のアプリなのでそのままGoogle Playからインストールした。

OpenTasksのインストールメッセージ
アカウント登録

起動時メッセージが終わると,DAVx⁵の画面が表示される。

DAVx⁵の画面

DAVx⁵を使うには,アカウントを登録する必要がある。右下の[+]を選択してアカウントを追加する。

[Login with URL and user name]
Scheduled synchronization
DAVx⁵のアカウントの登録画面

Nextcloudのマニュアル
従って,[Login with URL and user name]を選択してNextcloudのアカウント情報を入力する。Base
URLには,https://sub.example.com/remote.php/davのような形で「自分のサーバードメイン/remote.php/dav」を記入する。記入ができたら[LOGIN]を選択する。

続いて,DAVx⁵のアカウント設定画面が表示される。まず,DAVx⁵でのアカウント名を[Create
account]の下のテキストボックスに入力する。ここのアカウント名は後で変更可能だ。続いて,その下の[Contact Group
Method]は[Groups are per-contact categories]を選択する。選択できたら[CREATE
ACCOUNT]を選択する。

これでDAVx⁵のアカウントが作成できた。

同期設定

作成したアカウント名を選択してアカウント設定を編集する。

アカウント作成後画面
同期対象画面
DAVx⁵のアカウントの設定

デフォルトだとチェックが外れているので,端末と同期させたい項目 (通常は全部) にチェックを入れる。最後に,上端の同期ボタンを選択して,端末に情報を同期させる。

Androidデバイスへの反映

DAVx⁵のインストールと同期設定ができたので,今度はDAVx⁵のアカウントを参照するようにAndroid端末の連絡先とカレンダーの設定を変更する。

まず,連絡先の設定を変更する。ドックの左から2番目のContactsアプリを起動する。

Android標準の連絡先とカレンダー

右上の[︙]を選択し,[Contacts to display]を選択する。表示対象のアカウント一覧が表示されるので,ここでDAVx⁵のアカウント[Contacts (senooken 5Q)]を選択する。

今度は,[Settings]を選択し,[Default account for new contacs]にDAVx⁵のアカウント[Contacts (senooken 5Q)]を選択する。

起動画面
設定選択画面
連絡先の表示対象
新規作成時のアカウント
Android標準のContactsアプリの設定

以上で連絡先のAndroid端末との同期が完了だ。試しに,Nextcloud Contactsで連絡先を登録し,DAVx⁵で同期してみよう。若干タイムラグがあるかもしれないが,きちんとAndroid端末の連絡先に反映される。

続いて,カレンダーを同期設定する。Android標準のカレンダーアプリを起動し,右上の[︙]>[Calendars to display]を選択する。

起動画面
同期対象選択画面
Android標準のCalendarアプリの設定

下端に2行目にDAVx⁵のアカウント名が表示されたNextcloud Calendarのカレンダーが表示されているので,これらにチェックを入れる。これでカレンダーのAndroid端末との同期が完了だ。

以上でNextcloud Contacts/CalendarとDAVx⁵を使ったAndroid端末との情報の同期が完了した。これでGoogleのサービスに頼らず,自分の個人情報を管理できる。

DAVx⁵の詳細な設定は公式文書を参照するのがよいだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です