書評☆3 IoT時代の競争分析フレームワーク | 多様な業界の競争構造を分析・解説

概要

インターネットを中心に,近年の業界ごとの競争構造が変わってきた。この本ではそうした業界ごとに発生している競争構造を分析して,各社の戦略やポイントなどを解説している。

インターネットだけでなく,ATMや電力,ブライダルといった幅広い業界について分析しており,教養としても参考になった。

ただし,書名にIoT時代とはあるが,そこまでIoTに関する話はなかった。

結論

各社の競争構造や参入戦略が分析・解説されており,参考になった。ビジネススクールが執筆していることもあり,参考文献もきちんと書いてあったのが良かった。

図表も多く,教科書的にまとまっておりよみやすかった。

パーマリンク: https://senooken.jp/blog/2018/11/22/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です