書評☆2 11業種でのIoT活用パターンと主要企業一覧 | 大胆予測! IoTが生み出すモノづくり市場2025

概要

近年IoTがトレンドとなってきている。これを受け,各業種でIoTをどのように活用しているのかを解説し,主な企業を一覧にしている。
具体的には,自動車,農業,建設,インフラ,不動産,家電,流通…サービス,ヘルスケア,エネルギー,プラント・設備管理,製造業の11業種での活用方法が書かれている。

また,今後どういったところでの活用が増えていくと予想されるかも書いてある。

読みやすいレイアウトで,図表も多くてわかりやすかった。ただし,全体的に中身が薄い感じだった。

具体的に,次どうすればよいのかまでのイメージはできなかった。

まとめ

各業種でIoTがどのように活用されているのかが,簡単ではあるが網羅的に書かれているのが良かった。IoTときいて自分の業界ではどのような活用のされ方をしているのか知らない,ITに比較的疎い人は読むとイメージしやすい。

ただし,この本では具体的に次どうしたらいいかまではわからない。あくまで,業界全体ではどのようなIoTの活用があるか,今後どうなっていくのかのトレンドを参考にするのがいいだろう。

パーマリンク: https://senooken.jp/blog/2018/09/26/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です