書評☆3 モダンなC#の開発手法指南 | C#実践開発手法

概要

C#によるモダンな開発手法を解説している。2015年出版であり,本書を読んだ2018-06時点ではまだまだ有効な内容だと感じた。

Visual Studio 2013 Ultimateを想定しており,Git/GitHubやMarkdownなど近年の開発で採用されているトレンドをとらえられているように感じた。

内容は,実践的なものが多い。ただし,役に立つのはC#中級者以上だと感じた。

翻訳本ならではの意味がわかりにくところがあったり,単純に概念や手法が高度であり,C#初級者が読んでも役に立たないだろう。

まとめ

デザインパターンの勉強をしたくて読んでみたのだが,内容が高度すぎて自分には合わなかった。C#の開発経験を2年以上積んでから再挑戦したいと思う。

パーマリンク: https://senooken.jp/blog/2018/09/10/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です