書評☆2 今後のトレンドで重要な企業調査に便利 | IT・Web・IoT〈2019年度版〉

概要

近年のIT業界における大きなトレンドとそのキーワード,重要な企業について解説されている。

内容は,就職のための情報誌という印象を受けた。ITに関してどういう業種,仕事があってどういう会社があるのかなどが解説されている。
個人的には,AIやIoTなどのキーワードの意味と,何が重要なのかという具体的なところを知りたかったのだけど,あまり詳しいことはなかった。

主に就活生や転職活動中の人が,どういう会社・仕事があるのかをさくっとしるのに便利な本という印象だった。

参考箇所

p. 11: これから来る新時代の道しるべを贈りたい

2017年3月に発表された「働き方改革実行計画」を読めば、日本の未来に対する強烈な危機感と、新しい日本を創ろうとする強い意志が伝わってきます。

2017年ころに電通の若手女性社員が自殺した事件を受けて,働き方改革というのが社会の大きなテーマになってきたように思う。
具体的にどうなっているのかというのは全く知らなかった。

ここでの言及で具体的な計画があることをしり,調べたところ,実際に政府の計画が 働き方改革実現会議 で公開されていることを知れた。

内容をざっとみたところ,史上初めて長時間労働に関して罰則を設けるなど,具体的なことが盛り込まれており,安倍政権も悪くないのではないかと感じた。

まとめ

この業界初めてという人であれば,得るものは大きいかもしれない。しかし,今回は最近のトレンドについてなぜこれがいいのか,どういうのがいいのかなどもう少し詳しく知りたかった。

自分には,全体的に内容が物足りなかった。

パーマリンク: https://senooken.jp/blogl/2018/08/22/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です