さくらのレンタルサーバーへの独自ドメインの追加方法

さくらインターネットが提供するさくらのレンタルサーバーを使っている。

サーバーに新しく別のサービスを設置するにあたって,独自ドメインを追加する必要がでてきた。そのため,さくらのレンタルサーバーでの独自ドメインの追加方法を記す。

ドメイン追加だけでなく,無料SSLの設定やディレクトリーの設定などもする。

ドメイン追加

1. [サーバコントロールパネル] にログイン。

2. [ドメイン設定]>[ドメイン/SSL設定] を選択。

3. [新しいドメインの追加] を選択。

4. [5. 他社で取得したドメインを移管せずに使う]>[>> ドメインの追加へ進む] を選択。

5. [他社で取得した独自ドメインの追加] または [他社で取得された独自ドメインのサブドメインを追加] から [ドメイン名] を記入>[送信する] を選択。

今回はサブドメインに [task.senooken.jp] を記入した。

6. 確認画面が表示されるので,問題なければ [送信する] を選択。

ネームサーバーの設定

今回は他社で取得したドメインを移管せずに使用するため,取得元のネームサーバーに,利用先のネームサーバーを指定する。

例えば,スタードメインで取得したドメインの場合, [ネットオウル /ユーザーログイン]>[スタードメイン管理]>[ドメイン管理ツール]>[ネームサーバーの確認・変更] を選択して,[ネームサーバー登録画面] 画面を表示させる。

ここに,さくらインターネットで指定されている以下の情報を記入する。

  1. ns1.dns.ne.jp
  2. ns2.dns.ne.jp

無料SSLの設定

1. [ドメイン設定]>[ドメイン/SSL設定] を選択。

2. 追加したドメインの行の [証明書] 欄の [登録] を選択。

3. [無料SSLの設定へ進む] を選択。

4. [無料SSLを設定する] を選択。

SSLの設定が適用されるまで待機する。今回は15分待機すると,さくらインターネットから設定完了のメール通知がきた。

ドメインの詳細設定

1. [ドメイン設定]>[ドメイン/SSL設定] を選択。

2. 追加したドメインの行の右端の [変更] を選択。

3. 同じWebサイトにアクセスするのに,何通りもURLがあっても紛らわしいだけなので,[1. 設定をお選びください]>[◎ wwwを付与せずマルチドメインとして使用する (上級者向け)] を選択。

その後,[2. マルチドメインの対象のフォルダをご指定ください]>[指定フォルダ] にドメイン名 (例: task.senooken.jp)を指定する (後で同じ名前のディレクトリーを作成し,そこに公開用のファイル群を格納する)。

最後に [送信] を選択。

まとめ

さくらインターネットのさくらのレンタルサーバーでの独自ドメインの追加方法を記した。

基本的にレンタルサーバーはどこも同じような手順で設定するので,一つやり方がわかれば後は同じように適用できるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です