2018-06-18 (月) 17:00までにProducteevのデータのエクスポートを忘れずに!

先日,タスク管理サービスのProducteevが終了してしまったことを記事にした。

データをエクスポートできないかなと淡い期待をよせて,ホームページにアクセスしたところ,なんとアクセスできた。

https://www.producteev.com

トップページに以下の注意書きが書かれていた。

Producteev will be permanently discontinued at 5:00 p.m. Eastern on Monday, June 18. Please export your data today.

Task Management Software | Producteev by Jive

2018-06-08から一時的に復活したようで,2018-06-18 (月) 17:00 (ヨーロッパ現地時間) まで継続してくれるらしい。

どうやら,フォーラムでのユーザーの要望に応えて,通知を見逃したユーザーのために,データをエクスポートするための猶予期間を設けてくれたようだ。

またとないチャンスだ。タスク管理の記録が全て失なわれたと思っていたので,とても助かった。あまり時間はないが,この機会に忘れずにデータをエクスポートしておこう。

エクスポート方法は簡単だ。ログイン後,右上の [Export]>[Download as CSV] を選択すれば,現在のプロジェクトの選択されたステータスのデータがエクスポートされる。

特に理由がなければ,[All] のステータスを選択して完了済みのタスクも含めて全てエクスポートしたほうがよいだろう。

Producteevのデータのエクスポート方法

このエクスポートを全プロジェクトに対して行えば,Producteevのデータのエクスポートは完了となる。

CSVは以下のような形式となっており,SubtasksやNotes (コメント)までだいたい必要な情報は網羅されている。

Title,Project,Network,Status,Priority,Label,Responsibles,Deadline,Subtasks,Notes
退勤簿時間変更,"Ken SENOO's Private Project","Ken SENOO's network",Active,0,,"Ken SENOO",,,
キーをとる道具,"Ken SENOO's Private Project","Ken SENOO's network",Active,0,shop,"Ken SENOO",,

ただし,タスクの作成日や順序などの細かいメタデータは欠落しているので注意しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です