ラブニカへの回帰の注目白カード

公式で全リストが上がったので,白単で使えるカードで気になるものを上げていきたいと思う。

■ 剣術の名手
2マナ1/1 二段攻撃兵士

今まで白単色で2マナで2段攻撃を持っている子はいないのでかなり注目しています。
単色で《空狩人の散兵/Skyhunter Skirmisher》,《ミラディンの十字軍/Mirran Crusader》
《炉火のホブゴブリン/Hearthfire Hobgoblin》と合わせて16ダブルストライカーズとか組めそう。《コーの決闘者/Kor Duelist》をいれたら20 2段攻撃…

兵士なのもポイント
2段攻撃はパワーが1上がっただけで打点が2増えるため,《十字軍/Crusade》なんかの+1/+1修正でもかなりの恩恵を受けられる。
2/2 でも2段攻撃で4点。3/3だと6点。十字軍で強化することを考えたら,単純なダメージの計算では,《幽体の行列/Spectral Procession》も《ミラディンの十字軍/Mirran Crusader》も同じ。
実際には除去耐性や回避能力などを考慮しないといけないけど。装備品などによる爆発力は2段攻撃が上。

この子はばける可能性があると思う。
レガシーで使うなら,石鍛冶とおそらく群れの統率者アジャニや《遍歴の騎士、エルズペス/Elspeth, Knight-Errant》と組み合わせることになると思う。
石鍛冶だけでは不十分。最初の2枚は相手の十手との対消滅で消えることがほぼ前提だからだ。
スタンでもアジャニとの組み合わせは有効なんじゃないだろうか?ミラクルが落ちるからちょいきついか。

■ 管区の隊長
2マナ2/2 先制攻撃兵士
プレイヤーに戦闘ダメージが入ると1/1トークン

こいつも兵士。《バジリスクの首輪/Basilisk Collar》と相性がよさそう。
青白やコンボ相手だと相手の生物の基本サイズが小さいので強そうだけど,それ以外の相手にはサイズが物足りない。先制攻撃でなく飛行だったら…強すぎか。

兵士デッキで活躍しそう。

■ 安らかなる眠り
ETB(Enter the Battlefield) で墓地除去+両方虚空の力線

個人的に最高クラスの墓地対策カードだと思っている。
後出ししても先出ししてもOK。
墓地対策としての《太陽と月の輪/Wheel of Sun and Moon》が不要になる。
おそらく買うと思う。

■封鎖作戦
エンチャント土地で出たとき2/2 警戒騎士トークン
土地にはプレイヤーへのダメージ軽減能力を付加

エンチャント土地で生物を出せるため隙がない。よいカードだと思う。

■ドライアドの闘士
2/1 兵士

こいつも兵士です。

昔《サバンナ・ライオン/Savannah Lions》を使っていたのがあほらしくなるね…。
しかし,僕はおそらくこの子は使わない。貧弱すぎる。そのわりにこの能力はクリティカルでない。
サイズが同じ《ファイレクシアの破棄者/Phyrexian Revoker》は能力がゲームを決めるクリティカルなカード(十手・ジェイス爆薬渋面など)を止めることができて受けが広いから使っている。それに対してこの子はそれだけの受けの広さを持っていないと思う。
この子の居場所は兵士デッキだと思う。
最近,コンボ系に有効な兵士(サリアとこの子)が登場したおかげでひそかに兵士デッキがいま熱いのではないかと思っています。

■審問官の使い魔
1/1 飛行 《呪い捕らえ/Cursecatcher》

昔《陽光尾の鷹/Suntail Hawk》や《灯籠の神/Lantern Kami》を以下略。
この子は一発通せば勝ち的なパワーカードを通すための補助的な使い方が一番強いと思う。
生物としての戦闘力は期待しないほうがいい。4積みして後半にひいたら悲しいと思う。
白ではこういった妨害カードが増えてうれしい。近年では《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》,《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》,《堂々たる撤廃者/Grand Abolisher》あたり。
個人的には《ハルマゲドン/Armageddon》と相性がいいと思っている。

■隔離する成長
解呪+居住

うまくいけばアドをとれるので注目している。けれど,トークンを使っているという条件が特殊すぎる気もする。
白単トークンで出番があるか?

以上。
安らかなる眠りだけそのうち買うと思います。他は様子見。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です