アドエンジンとD&T草案

本日は友人とマジックして遊びました。

使用デッキは以下。

23 土地
15 《平地/Plains》
4 《不毛の大地/Wasteland》
4 《ミシュラの工廠/Mishra’s Factory》

26 生物
2 《運命の大立者/Figure of Destiny》
4 《闘争の学び手/Student of Warfare》
4 《ルーンの母/Mother of Runes》
4 《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic》
3 《ファイレクシアの破棄者/Phyrexian Revoker》
4 《エイヴンの思考検閲者/Aven Mindcensor》
3 《遍歴の騎士、エルズペス/Elspeth, Knight-Errant》
2 《永遠のドラゴン/Eternal Dragon》

11 呪文
4 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
3 《忘却の輪/Oblivion Ring》
1 《殴打頭蓋/Batterskull》
1 《梅澤の十手/Umezawa’s Jitte》
1 《饗宴と飢餓の剣/Sword of Feast and Famine》
1 《火と氷の剣/Sword of Fire and Ice》

15 サイドボード
4 《外科的摘出/Surgical Extraction》
3 《流刑への道/Path to Exile》
4 《レオニンの裁き人/Leonin Arbiter》
2 《沈黙のオーラ/Aura of Silence》
1 《忘却の輪/Oblivion Ring》
1 《光と影の剣/Sword of Light and Shadow》

 以前の日記http://uonosa.diarynote.jp/201111080050581175/ で書いて気になっていた《永遠のドラゴン/Eternal Dragon》を試してみた。
変更点は平地1破棄者1→エタドラ2

それだけです。

友人のデッキはバントカラーのCTG。赤タッチをやめたみたい。

このときのサイドは
out
大立者2、剣鍬1、破棄者1、十手1
in
《忘却の輪/Oblivion Ring》1、《外科的摘出/Surgical Extraction》4

こんな感じ。

 《呪文嵌め/Spell Snare》が多く採用されていて、2マナの子がなかなか通らないようになった。なので、ちょっと減らしました。
できるだけ《呪文嵌め/Spell Snare》に注意を払って行動。

 前回対戦してすこし慣れたのか今回は五分五分という印象でよかった。
 採用してみた《永遠のドラゴン/Eternal Dragon》通称エタドラは引いたゲーム(といっても2回程ですが…)では勝っていたきがする。たまたまなのかもしれないけれど、自分の印象としてはかなり良かった。
 エルズペスや装備品を運用するためもともと土地は多めに取っているのもあって、ゲーム中盤において5マナに到達するのはたやすかった。(相手がコントロールデッキなのも原因だけど)
 後半の息切れ防止として申し分ないカードです。今回はプロキシで試していたけど、これは買っていいいかも。1戦目も隠したまま戦えるし、まさか相手もこのために墓地対は入れないだろう…仮に入れられてもこちらにはあまり被害はなさそうだし。

 PW、石鍛冶に加えて新しいアドエンジンになりそうです。これで、コントロールや他のアドデッキにも対抗できるといいな~

 それともし今D&Tを組むならというデッキを後で検討するためにも草案として載せてみる。

23 土地
10 《平地/Plains》
2 《トロウケアの敷石/Flagstones of Trokair》
3 《Karakas》
4 《不毛の大地/Wasteland》
4 《リシャーダの港/Rishadan Port》

21 生物
4 《ルーンの母/Mother of Runes》
4 《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic》
4 《戦隊の鷹/Squadron Hawk》
2 《ヨツンの兵卒/Jotun Grunt》
4 《ちらつき鬼火/Flickerwisp》
3 《コロンドールのマンガラ/Mangara of Corondor》

15 呪文
4 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
3 《忘却の輪/Oblivion Ring》
4 《霊気の薬瓶/AEther Vial》
1 《梅澤の十手/Umezawa’s Jitte》
1 《殴打頭蓋/Batterskull》
1 《火と氷の剣/Sword of Fire and Ice》
1 《饗宴と飢餓の剣/Sword of Feast and Famine》
あと一枚
サイド
4 《ファイレクシアの破棄者/Phyrexian Revoker》
4 《外科的摘出/Surgical Extraction》
3 《流刑への道/Path to Exile》
1 《光と影の剣/Sword of Light and Shadow》
(3 《レオニンの裁き人/Leonin Arbiter》)

他未定

 実はメインはまだ59枚でもう一枚どうするか迷っているところ。
土地を1枚削って《セラの報復者/Serra Avenger》を2枚入れるか?

ちなみに一番最後に使ったリストはこちら。
最後に使った大会の記録はこちらhttp://uonosa.diarynote.jp/201009110217134746/

22土地
10 平地/Plains
4 不毛の大地/Wasteland
3 リシャーダの港/Rishadan Port
2 Karakas
1 トロウケアの敷石/Flagstones of Trokair
1 変わり谷/Mutavault
1 Maze of Ith

24 生物
4 ちらつき鬼火/Flickerwisp
4 ルーンの母/Mother of Runes
3 雨ざらしの旅人/Weathered Wayfarer
2 運命の大立者/Figure of Destiny
2 闘争の学び手/Student of Warfare
3 セラの報復者/Serra Avenger
3 時代寄生機/Epochrasite
3 コロンドールのマンガラ/Mangara of Corondor
2 石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic

13呪文
4 剣を鍬に/Swords to Plowshares
4 霊気の薬瓶/AEther Vial
3 忘却の輪/Oblivion Ring
1 梅澤の十手/Umezawa’s Jitte
1 記憶の仮面/Mask of Memory

Sideboard

4 沈黙/Silence
2 アメジストのとげ/Thorn of Amethyst
2 茨の騎士ティヴァダール/Tivadar of Thorn
2 悟りの教示者/Enlightened Tutor
2 真髄の針/Pithing Needle
2 大祖始の遺産/Relic of Progenitus
1 トーモッドの墓所/Tormod’s Crypt

 見比べると分かるけれど、以前よりも生物数が減った。この分は昔はまだ最近の強い装備品がなくて(持ってもいない)装備品と石鍛冶の枚数が少ないからと思える。

 以前よりもアタッカーが貧弱でこれで押し切れるのかが不安です。けれど、黒緑剣で土地をアンタップしてリシャーダを使うのは強そうです。さすがに《セラの報復者/Serra Avenger》いるかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

10000アクセス突破