《遍歴の騎士、エルズペス》

本日ヤフオクで落札したエルズペスvsテゼレットの《遍歴の騎士、エルズペス》2が届きました。
費用はその他込みで3000円でした。

一時は1枚4000円くらいしていた記憶があったので、比較的よいお買い物ができたと思ってます。

なぜ急にエルズペスを買ったかというと、対戦相手の使うこの子が強く感じたから。コントロールや中速デッキ相手のこの子にかなり時間を稼がれて、対処しきれず負けることが何回かあった。
またこちらもコントロール相手に、全体除去に強いカードが欲しくて使ってみたいなと思い、購入に踏み切りました。
(友人もエルズペスは使うので借りにくいし…)

しかし、買ったはいいもののどこにいれるかが問題です。やはり4マナは重く感じると思うのでとりあえずコントロール相手のサイドに1枚でメイン1枚で行こうとは思いますが…。

サイドに使っていた《再誕の宣言》は友人に「重いしエルズペスでいいんじゃない」といわれて、打ち消されない利点はあるけれどさすがに他のことしたいよなと納得したのでエルズペスと交換にしました。

とりあえず今のデッキを下に掲載します。

18 平地/Plains
1 トロウケアの敷石/Flagstones of Trokair
3 ミシュラの工廠/Mishra’s Factory
3 不毛の大地/WasteLand
——————————————————————————–
-土地(25)-

2 運命の大立者/Figure of Destiny
4 石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic
4 ルーンの母/Mother of Runes
4 闘争の学び手/Student of Warfare
3 エイヴンの思考検閲者/Aven Mindcensor
2 セラの報復者/Serra Avenger
3 ファイレクシアの破棄者/Phyrexian Revoker
3 幽体の行列/Spectral Procession
——————————————————————————–
-クリーチャー(25)-

4 剣を鍬に/Swords to Plowshares
3 忘却の輪/Oblivion Ring
1 火と氷の剣/Sword of Fire and Ice
1 梅澤の十手/Umezawa’s Jitte
1 肉体と精神の剣/Sword of Body and Mind

——————————————————————————–
-呪文(10)-

3 大祖始の遺産/Relic of Progenitus
1 静寂/Serenity
2 悟りの教示者/Enlightened Tutor
2 アメジストのとげ/Thorn of Amethyst
2 エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist
2 真髄の針/Pithing Needle
2 茨の騎士ティヴァダール/Tivadar of Thorn
1 遍歴の騎士、エルズペス/Elspeth,Knight-Errant1
——————————————————————————–
-サイドボード(15)-

とりあえず追加は赤で示しました。
前回の大会で、不毛とミシュラの必要を感じたので、とりあえず友人からミシュラを借りて投入。

サイドは使う場面がほぼない(ANTくらい)《ルーンの光輪》をやめて、これから流行りそうな親和対策として《静寂》。それと上で書いたように《再誕の宣言》をエルズペスに変えました。

ただ問題はメインにエルズペス1と変えるスペースが思いつかなかったということ。
飛行生物は減らしたくない。装備品と汎用性から石鍛冶と破棄者も減らしたくない。
装備品を安定して運営するために土地も減らしたくはない。(平地を追加の不毛ややミシュラと変えるのはありですが、それをすると行列が唱え辛くなるので行列が減らす候補になり得る)

なので変えるとしたら、大立て者、母、学び手、忘却の輪あたりと考えています。とりあえず、有力なのは後半など、今引きで弱い母でしょうか…。

次回の大会に出るまでに結論を出したいと思います。

では今回は以上です。

P.S
いつも使っているデッキレシピプレイヤーのサイトが開けなくなっている。
どうしたんだろう?土地の配分など試したいのでちょっと不便だな。

本日ヤフオクで落札したエルズペスvsテゼレットの《遍歴の騎士、エルズペス》2が届きました。
費用はその他込みで3000円でした。

一時は1枚4000円くらいしていた記憶があったので、比較的よいお買い物ができたと思ってます。

なぜ急にエルズペスを買ったかというと、対戦相手の使うこの子が強く感じたから。コントロールや中速デッキ相手のこの子にかなり時間を稼がれて、対処しきれず負けることが何回かあった。
またこちらもコントロール相手に、全体除去に強いカードが欲しくて使ってみたいなと思い、購入に踏み切りました。
(友人もエルズペスは使うので借りにくいし…)

しかし、買ったはいいもののどこにいれるかが問題です。やはり4マナは重く感じると思うのでとりあえずコントロール相手のサイドに1枚でメイン1枚で行こうとは思いますが…。

サイドに使っていた《再誕の宣言》は友人に「重いしエルズペスでいいんじゃない」といわれて、打ち消されない利点はあるけれどさすがに他のことしたいよなと納得したのでエルズペスと交換にしました。

とりあえず今のデッキを下に掲載します。

18 平地/Plains
1 トロウケアの敷石/Flagstones of Trokair
3 ミシュラの工廠/Mishra’s Factory
3 不毛の大地/WasteLand
——————————————————————————–
-土地(25)-

2 運命の大立者/Figure of Destiny
4 石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic
4 ルーンの母/Mother of Runes
4 闘争の学び手/Student of Warfare
3 エイヴンの思考検閲者/Aven Mindcensor
2 セラの報復者/Serra Avenger
3 ファイレクシアの破棄者/Phyrexian Revoker
3 幽体の行列/Spectral Procession
——————————————————————————–
-クリーチャー(25)-

4 剣を鍬に/Swords to Plowshares
3 忘却の輪/Oblivion Ring
1 火と氷の剣/Sword of Fire and Ice
1 梅澤の十手/Umezawa’s Jitte
1 肉体と精神の剣/Sword of Body and Mind

——————————————————————————–
-呪文(10)-

3 大祖始の遺産/Relic of Progenitus
1 静寂/Serenity
2 悟りの教示者/Enlightened Tutor
2 アメジストのとげ/Thorn of Amethyst
2 エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist
2 真髄の針/Pithing Needle
2 茨の騎士ティヴァダール/Tivadar of Thorn
1 遍歴の騎士、エルズペス/Elspeth,Knight-Errant1
——————————————————————————–
-サイドボード(15)-

とりあえず追加は赤で示しました。
前回の大会で、不毛とミシュラの必要を感じたので、とりあえず友人からミシュラを借りて投入。

サイドは使う場面がほぼない(ANTくらい)《ルーンの光輪》をやめて、これから流行りそうな親和対策として《静寂》。それと上で書いたように《再誕の宣言》をエルズペスに変えました。

ただ問題はメインにエルズペス1と変えるスペースが思いつかなかったということ。
飛行生物は減らしたくない。装備品と汎用性から石鍛冶と破棄者も減らしたくない。
装備品を安定して運営するために土地も減らしたくはない。(平地を追加の不毛ややミシュラと変えるのはありですが、それをすると行列が唱え辛くなるので行列が減らす候補になり得る)

なので変えるとしたら、大立て者、母、学び手、忘却の輪あたりと考えています。とりあえず、有力なのは後半など、今引きで弱い母でしょうか…。

次回の大会に出るまでに結論を出したいと思います。

では今回は以上です。

P.S
いつも使っているデッキレシピプレイヤーのサイトが開けなくなっている。
どうしたんだろう?土地の配分など試したいのでちょっと不便だな。

コメント
たま たま2011年3月7日11:34
ペス強いですよね。
EvTのおかげですっごい安くなりましたしお得ですねw

>ひ
もう配信ですか!超早いw
積みゲーがまだありますが、とりあえずダウンロードだけしておきますw
イエネコ イエネコ2011年3月8日0:04
ペスさんは普通のビート系相手だと強いと思いますが、マーフォークやゴブリンなど部族相手には遅いかなと思ったりするので手探り状態です。
相手に出されたらこの上なく鬱陶しいのですが(笑)
強くて便利なカードはこれみたいに今後も再販して値段を抑えて欲しいものです。

本当早いですよね。任天堂の販売カレンダーみたところ自社製品があまりないのでそれの補強という意味もありそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

2/11BCLメモ

次の記事

デマに注意