軽いお買いもの

 この前のTop8の白緑デス&タックスを見習って、本日は早速《クァーサルの群れ魔道士》を3枚買いにCoreに行きました。昔違うお店で見たときは1枚30円で置いてましたが、ここでは1枚120円で置いてました。安い値段のを見ていただけに割高感はあるけれど、カード自体は1枚500円以上はする能力なので迷わず買いました。

 買ったときに店員の人がおまけで写真のライフカウンターを付けてくれて、かなり得した気分です(笑)。今度からこれ使おうかな…。写真は裏表です。

 さて、問題はクァーサルをどう使うかです。私は白緑の土地をそもそもラブニカのお帰りランドと時のらせんの蓄積ランドの各一枚ずつしかもっていません。デスタックスを使う以前クァーサルを友人から借りて使ったときは、《百蘭の騎士》とのコンボが流行っていた《荒原の境界石》で色マナをやりくりしていました。なのでまたそれでいこうかな(笑)。但し、もう百蘭は持ってないのでそれは《税収》当たりで代用になるでしょうけど…。
 境界石を使う場合は基本土地をある程度確保していないといけないので、いっそのこといつも友人から借りてる、《リシャーダの港》と《不毛の大地》を借りずに、《大変動》を3枚くらい入れた豪快なデッキにしてみようかな(笑)。

 そういえば、9月のBMの大会予定が発表されましたね。土曜日のBCLは例年大学の成績発表と被るので無理ですが、平日の木に行われる大会なら参加費も安いし夏休みの間の2か9ならワンチャン帰りに行くまである。なので、友人から借りれなかったらこれで参加するかも(笑)。

 こうやって新しく改良するのを考えるのはわくわくして好きです。まあ、たいてい実戦では弱いのですが(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

次の予定